menu

ペットボトルで稲を育てよう~田植え・稲刈りたのしイネ、たくさん実るとうれしイネ、みんなで食べるとおいしイネ

ついに実ってうれしイネ たのしイネ収穫祭2012

公開日:2012年11月08日 カテゴリー:お知らせ タグ:, , , ,

ペットボトルを使い、イネを一粒の種もみから収穫まで育て、美味しくいただく取り組み。

とうとうこの時がやってきました。10月に刈取りしたイネを味わう収穫祭です!

みなさんと半年間育ててきたイネたち。
暑さ、台風、害虫、雀を乗り越えてきたイネたち。

決して豊作とは言えませんが、天神パークビルの屋上で力強く実りました。毎回参加してくださった方も、時々参加してくださった方も、初めて参加する方も、みんなで美味しく楽しく味わいましょう。

もちろん、脱穀籾すり精米実演や平尾先生のお米の話、半年間の振り返りなど、学びも充実です。
知ってるようで知らないイネのこと。これを機に一度体験してみませんか?

以下、イベント詳細です。

ついに実ってうれしイネ たのしイネ収穫祭2012 開催概要
日時: 2012年11月24日(土)11:00~14:00
場所: 天神パークビル 屋上(福岡市中央区大名2-8-18)
内容:
  • 脱穀・籾摺り・精米実演(イネがお米になるまで)
  • たのしイネの1年をふりかえりまショー(5月から11月を語るトークショー)
  • 平尾先生のお米のはなし(イネとごはんのお話。最終話)
  • モチよって地元ごはん(パーク米実食・地元のおかずを持ち寄って食事会)
展示: たのしイネ2012展

  • たのしイネ栽培日記パネル展
  • ペットボトル稲実践小学校パネル展
  • ヒカルの定義「牛島光の心の折れ線グラフ 2012」
参加費: 500円
持ってくるもの:
  1. あなたの地元に関係のあるごはんに合うおかず1品(地元でよく食べていた漬け物、実家の家庭料理、思い出の味、佃煮、梅干しなどなんでもOKです)量は自由です。
  2. マイ箸、取り皿代わりの弁当箱
  3. 自分の飲み物
定員: 会場のスペースの都合により30名とさせていただきます。
先着順です。
指導:
  • 平尾健二先生(ペット稲考案者・福岡教育大学技術教育講座准教授)
  • 森千鶴子先生(ライター、「いのちをつくる愛情ごはん」著者)
主催・問合せ先: 吉原住宅有限会社 担当 牛島
TEL: 092-721-5530
Mail: yj@tenjinpark.com
後援: NPO法人 福岡ビルストック研究会

アーカイブ

サイト内検索